img_0778-2
講師の高橋暁(あきら)です!

博多区・東区地域で小学生・中学生の
個別指導を行っています
個別指導塾あかつき学院
講師の高橋暁と申します。
「あかつき学院」の「あかつき」は
私の名前からとっています。
完全個人塾なので、異動などで
講師が変更になることはありません。
そのため、あかつき学院では
‘あかつき学院にしかないもの’
‘あかつき学院でしかできないこと’
をご提供できる自信があります。
また、学習の質を維持するため
塾生の人数に制限をかけています。

学習しなければならないことは
みんな同じでも、
学習への効果的な取り組み方は
人それぞれです。
あかつき学院では
生徒一人ひとりとの対話を通して
個人の性格とじっくり向き合い
個別のカリキュラム
内容理解を追求しています。

また、学院内の雰囲気が
「輪」の一体感に包まれている点が
生徒たちにとって大変良い効果を
もたらしている現状があります。
生徒たちの横のつながりが深くなり
学校や学年を越えての親交が
芽生えつつあります。
学習に懸命に取り組んでいる生徒は
他の生徒に負けたくないし
不真面目だった生徒も感化されて
今ではテストの点数をしきりに
気にするようになりました。

近年は指導要領の改変に伴い
県立高校入試の問題が
難しくなっています。
この傾向は今後もみられると
考えられます。
また少子化の影響を受け県立高校では
段階的に募集定員を減らしています。
しかし、県立上位校では志願者数は
かわらず、あるいは増加傾向
にあります。
そのため、志願倍率(最新平成28年度入試こちら)
が大変高くなっています。
入試の合格難易度が上昇し続けており
もはや中学3年からの受験勉強だけでは
間に合わないと考える事が
当たり前になっています。
学校の内容も小学校・中学校ともに
質・量が大幅に増加しています。
中でも応用問題に関して、生徒たちへ
理解を求める出題が増加しています。
したがって小学校・中学校での授業に
きちんとついていくことと
理解の定着をさせることが
大変重要になっています。

あかつき学院では
将来を見据えた指導方針で
生徒たちの未来を照らしています。
入塾当初から中学校卒業まで
専任講師が責任を持って指導します。
専任講師が直接指導しているので
生徒一人ひとりと対話し、
真正面からぶつかっています。
学年の早いうちから来てくれている
生徒ほど共に過ごした時間も長くなり
よく理解してあげられるし、
生徒も、私たちを
よく理解してくれます。

中学校に入学したときから、
もしかすると小学生になったときから
受験は始まっているかもしれません。
少なくとも義務教育課程に
入った段階で、間違いなく、
受験のための下積みが始まります。
私たち「あかつき学院」と一緒に
子どもの未来をよりよいものに
育てていきませんか?

お気軽にお問い合わせください。
092-629-0550

個別指導塾あかつき学院
福岡市博多区吉塚6丁目6-65
092-629-0550